• トップ /
  • 4月入居の家探しのコツ

春の家探しは大変になる

4月は、転勤や就職や就学などの理由で新しい土地で新生活のスタートをきる人が一番多い月です。そのため、家探しには苦労します。ただいくつかのコツをつかんでおけば比較的自分の希望通りの家を見つけることが可能です。4月入居を考えるなら遅くとも3月に新居を探しておかなければなりません。ただ不動産業界において1月~3月が一番家探しに苦労する時期ですので、例えば推薦入学などで早めに進学する大学が決まっている時は秋ごろに物件を探しているのが賢明と言えます。秋に春からの住む物件を探すのも賢明なコツです。また、逆に4月入居でも4月1日に入居しなければならない場合を除き、4月に入って家探しをすれば意外な掘り出し物件に巡り合う可能性もあります。というのも1月~3月に家探しが集中的に行われた結果においてもどうしても、入居が決まらなかった物件において初期費用を安くしてくれる家主が現れることもあるからです。また、転勤などの場合は3月末に辞令が出る企業もあることから4月に入ってから家が空く場合もあります。このように、4月入居の家探しは大変になりますがコツさえつかめが掘り出し物件が見つかりより良い新生活になることは間違いないです。

↑PAGE TOP