家探しは探すタイミングが重要

近いうちに家探しをして引っ越しを考えている場合、探すタイミングが結構重要です。自分が望む条件にあった物件がいつもあるとは限らず、探すタイミングを間違えると満足のいく物件に全く出会えないことも多いのです。4月入居の時期の家探しは要注意。転勤や入学などでこの時期の入居を希望する人は大変多いことから、探すタイミングが遅れると、ろくな物件が残っていないこともあります。それでも、転勤などの場合は4月入居の条件は外せませんから、現在残っている物件の中で、不満がありながらも仕方なく契約するケースもよく聞かれます。もし、4月入居にこだわらなくてもよいのであれば、家探しを少し待ってみましょう。転勤などで3月末で契約を終えて退去する人が多いのですが、通常は、退去後にクリーニングや内装の入れ替えなどの作業期間が必要になります。したがって、3月に退去した部屋に4月入居の人が入ることは、通常、時間的に難しいのです。逆に考えれば、4月の入居の波が一通り過ぎ去って少し時間が経って後に、3月に退去が行われた物件が出てくることになります。そのため、4月に引っ越ししたいけれどもよい物件が見あたらない、という場合には、少し待って、5月ぐらいに改めて家探しをしてみましょう。意外に希望にピッタリの物件が見つかることもあります。

バックナンバー

新着情報

↑PAGE TOP